株で利益を上げる1つの方法として、株主優待株を権利付き最終日1ヶ月前に購入し、
権利付き最終日に向かって株価が上がったところで売却するという方法があります。

なので、これからが仕込み時である12月の株主優待株「リリカラ」の
権利付き最終日1ヶ月前の株価の動きを過去3年間分調べてみました。

ちなみにリリカラの株主優待は、
1000株で自社オリジナル製品です。
詳細はこちらです。

もちろん過去の動きどおりにならない場合もありますが、
過去3年間の株価を参考にして、1ヶ月前に仕込んでみるのもよいと思います。

ではでは、過去の株価の推移です。
<平成25年12月>
権利日:12月25日(水)、基準日:11月25日(月)
 11月12月
25日26日27日28日29日2日3日4日5日
株価118120118122118116137128128
基準日との差-+20+40-2+19+10+10
増減率-1.7%0.0%3.4%0.0%-1.7%16.1%8.5%8.5%
 12月
6日9日10日11日12日13日16日17日18日
株価148141141137156149144147154
基準日との差+30+23+23+19+38+31+26+29+36
増減率25.4%19.5%19.5%16.1%32.2%26.3%22.0%24.6%30.5%
 12月
19日20日24日25日26日27日30日
株価153151139141140144144
基準日との差+35+33+21+23+22+26+26
増減率29.7%28.0%17.8%19.5%18.6%22.0%22.0%
権利最終日
<平成24年12月>
権利日:12月25日(火)、基準日:11月26日(月)
 11月12月
26日27日28日29日30日3日4日5日6日
株価908988899191919291
基準日との差--1-2-1+1+1+1+2+1
増減率--1.1%-2.2%-1.1%1.1%1.1%1.1%2.2%1.1%
 12月
7日10日11日12日13日14日17日16日19日
株価919293939392919191
基準日との差+1+2+3+3+3+2+1+1+1
増減率1.1%2.2%3.3%3.3%3.3%2.2%1.1%1.1%1.1%
 12月 
20日21日25日26日27日28日 
株価929393929997 
基準日との差+2+3+3+2+9+7 
増減率2.2%3.3%3.3%2.2%10.0%7.8% 
権利最終日
<平成23年12月>
権利日:12月27日(火)、基準日:11月25日(金)
 11月12月
25日28日29日30日1日2日5日6日7日
株価102105105103103103104105105
基準日との差-+3+3+1+1+1+2+3+3
増減率-2.9%2.9%1.0%1.0%1.0%2.0%2.9%2.9%
 12月
8日9日12日13日14日15日16日19日20日
株価104106108108108105108108108
基準日との差+2+4+6+6+6+3+6+6+6
増減率2.0%3.9%5.9%5.9%5.9%2.9%5.9%5.9%5.9%
 12月
21日22日26日27日28日29日30日
株価107105107109103100100
基準日との差+5+3+5+7+1-2-2
増減率4.9%2.9%4.9%6.9%1.0%-2.0%-2.0%
権利最終日






その他の銘柄の権利日前1ヶ月前の株価は「こちら」でご覧いただけます。









↓↓↓いつもぽちありがとう。今日はしなくていいからね↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ 





  

<やや人気のある記事>

~私もめっちゃ利用しているメールアドレス(フリーメールも可)の登録だけで無料で上昇が期待できる推奨銘柄を教えてくれちゃうサイトはこちらです~

株エヴァンジェリスト
朝刊レポートでは厳選された「最短即日」極短期急騰候補株を1銘柄送ってくれます。夕刊フジでの人気連載企画「株1GP」で年間チャンピオンを2度も獲得した有名女性アナリスト「向後はるみ氏」が所属しています。
株エヴァンジェリスト

株マイスター
まず最初に厳選注目3選銘柄を無料で手に入れることができます。「堅実トレード」が得意な小野山功さんや「材料・テーマ株」に定評のある本村健さんのコラムを読むことが出来ます。
kabumeister

ファーストリッチ投資顧問
まず最初に急騰期待5銘柄を無料で手に入れることができます。「相場の鉄人」の鳥丸好一さんのコラム&レポートも読めちゃいます。
ファーストリッチ

トリプルエー投資顧問
まず最初に厳選有力3銘柄を手にいれることができます。また、毎週金曜日に無料で推奨銘柄を5銘柄教えてくれちゃいます。このため、次の週はこの5銘柄から買いたい株を選ぶことができちゃいます。
トリプルエー