嫁:ふるさと納税って実質2,000円で色んな地域の特産品がもらえるらしいよ。

私:そんなわけないやろが!(夕食の乗ったテーブルをひっくり返す)

嫁:ちゃんと調べてから言いなさい!(冷蔵庫をなぎ倒す)

私:(グーグルっちで検索)

私:マジやないかい!!(土下座する)

ということでふるさと納税をやることになりました。

ふるさと納税というのはなんとなく自分の出身地に
寄付をするというイメージがあるんですが、
実は出身地はぜんぜん関係なくて、
ふるさと納税を受け付けている自治体(県や市など)があれば、
どこで寄付できるんですね。

☆おおまかな流れ☆
①もらいたい特産品がある地域を探す。
 ⇒5,000円くらい寄付すれば、きゃなりいいものをもらえるよ~
ここから(ふるさと納税)探してみなさい。興奮するよ♪

②寄付しちゃう。
 ⇒クレジットカード払いができるところを探すと、簡単だよ。
  クレジットカードのポイントも貯まるかもよ♪

③忘れた頃に特産品が届く
 ⇒受け取ったらすかさず食べちゃって♪

④確定申告で払った寄付金を取り戻す。
 ⇒寄付金控除を行うことで実質2,000円にすることができるよ♪
  確定申告をするとちょっと大人になった気分になれるよ♪

ここで、「確定申告なんて無理やわ~」と思ってあなた!
バカであだ名が「うんこマン」の私でもできたので、誰でもできると思うよ~

ここで、注意点があります。
実質2,000円に抑えるためには、年収によって寄付金の限度がありますの。
⇒だいたい年収500万円の人は32,000円までの寄付が限度となっています。
 (それ以上になると、実質2,000円以上になってまうみたい)
 こちら(計算方法)で確認できま~す♪

そして、ふるさと納税の最大の魅力は複数の自治体の寄付ができるということです。

私は、米子市(鳥取県)からどら焼きとか梨をもらったり、
山口市(山口県)から黒毛和牛をもらったり、
浦幌市(北海道)からソーセージとかジンギスカンとかをもらったり、
笠松町(岐阜県)から季節のフルーツをもらったり、
三浦市(神奈川県)からメロンをもらったりしました~

もう、食べ放題って感じね♪
株主優待が好きな人はぜひ試してみるとよいかもよ~

おやすみ~




↓負けないでもう少し!↓
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

  

<やや人気のある記事>

~私もめっちゃ利用しているメールアドレス(フリーメールも可)の登録だけで無料で上昇が期待できる推奨銘柄を教えてくれちゃうサイトはこちらです~

株エヴァンジェリスト
朝刊レポートでは厳選された「最短即日」極短期急騰候補株を1銘柄送ってくれます。夕刊フジでの人気連載企画「株1GP」で年間チャンピオンを2度も獲得した有名女性アナリスト「向後はるみ氏」が所属しています。
株エヴァンジェリスト

株マイスター
まず最初に厳選注目3選銘柄を無料で手に入れることができます。「堅実トレード」が得意な小野山功さんや「材料・テーマ株」に定評のある本村健さんのコラムを読むことが出来ます。
kabumeister

ファーストリッチ投資顧問
まず最初に急騰期待5銘柄を無料で手に入れることができます。「相場の鉄人」の鳥丸好一さんのコラム&レポートも読めちゃいます。
ファーストリッチ

トリプルエー投資顧問
まず最初に厳選有力3銘柄を手にいれることができます。また、毎週月曜日に無料で推奨銘柄を1銘柄教えてくれちゃいます。ログインすることで100円分のポイントが貯まり、ポイントが貯まると有料ポイントとして利用ができます。
トリプルエー
タグ