株主優待ってときどきめちゃくちゃ興奮するようなものがあったりしますよね!?

このコーナーでは、取得単価や優待内容等を踏まえて、
私が個人的にめちゃくちゃ興奮した株主優待を紹介いたします。

本日紹介するのは小僧寿しの株主優待です。

小僧寿しは持ち帰りのお寿司屋さんの運営などを行っています。
まぁ、そんなことはどうでもいいですね。
重要なのは何がもらえるかということですからね。


小僧寿しの株主優待は100株でももらうことはできますが、
ここでは1,000株を購入することを前提に考えます。

1,000株になると、小僧寿しの株主割引券が6,000円分となり、
権利月が6月と12月の計2回あるので、
年間の株主優待は計12,000円分になります。

5月2日時点の株価は152円なので、152,000円で購入することできます。

するとすると、株主優待利回りは7.9%です。
これは興奮するわ!!!!

ちなみに小僧寿しの株主優待は、
オークションでは1回あたり約4,500円~5,000円で売ることができ、
3月と9月の2回分で約9,000円~10,000円で売れると言われています。

9,000円で計算しても利回りは5.9%となります。
これはお寿司が大嫌いな人にとってもおいしい株主優待となっています。

一般の原告で定期預金をしても平均金利は0.03%、
ネット銀行でも平均金利は0.3%と言われていますので、これは興奮しますね。

興奮するかしないかはあなた次第です。


投資顧問ベストプランナー(250×250)    株実践マニュアル