どうもです。
少し検証を休んでおりましたアイネット証券のループ・イフダンですが、平成29年1月から改めて検証を開始することになりました。

設定は以下のとおりです。

入金額:300,000円
売買システム:ループ・イフダンB20(AUD/JPY)
取引数量:1 (1,000通貨単位)
最大ポジション数:40

簡単に言うと、20銭ごとにトラップを仕掛け、200円の利益確定を繰り返すものです。
最大ポジション数は、入金額が300,000円の場合はこれくらいがよいようなので40としました。

やっぱりループ・イフダンは決められたシステムを選ぶだけでよいので、簡単に始められるのがよいですね。

アイネット証券のループ・イフダンとマネースクウェア・ジャパンのトラリピは何が違うのかよくわからないという人も多いと思います。

私自身は、トラリピの場合は選べる通貨の種類が多かったり、トラップの幅や利益額が好きなようにカスタマイズができるのに対し、ループ・イフダンは通貨の種類が少なかったり、トラップ幅・利益額が最初から決まっていうるので決められたシステムを選択するだけで簡単に始められるという特徴があると思います。

このため、トラリピは上級者向け、ループ・イフダンは初心者の方でも始められると思っています。

検証状況は毎週、確定利益額、含み損額、口座維持率などをご報告させていただく予定ですので、ぜひ参考にしていただければと思います。

興味がある人はこちらから~
シストレi-NET